Vol.3 みそで健康

みそで健康

生きた微生物が元気に働いている?!

みそは、麹菌などの生きた微生物が元気に動き、繁殖を続けています。この微生物は、生きるために必要なものを全て備えており、生きたまま腸までたどりつき、善玉乳酸菌の繁殖を応援します(整腸作用、生菌効果)。

体が喜ぶ、みその豊富な栄養素

大豆のタンパク質(必須アミノ酸が10種類以上)、コレステロールを除去するレシチン、ビタミン類など、成人病予防やガン予防に効果があるといわれる物質が豊富に含まれています。

みそを食べていつまでも若々しく!

みその主原料である大豆に含まれるサポニンは強い抗酸化作用を発揮し、老化に歯止めをかけると言われています。血管の通りが良くなるため脳細胞の老化も防げます。

具だくさんのみそ汁で骨太健康生活

カルシウム不足といわれる日本人。これから高齢化社会を迎えるにあたって骨粗鬆症は大きな問題です。大豆に含まれるカルシウムとともに、だしの煮干しやジャコ、具の豆腐やワカメなども大切なカルシウム源です。