activities

Activities

企業活動

ギノーみそは、CSR重点課題とSDGs(持続可能な開発目標)を結びつけ、
CSRへの取り組みを通じてSDGsとそのターゲットへの貢献を目指します。

  • 地産地消商品の開発

    地域の伝統的な食材を守り、地域活性化につなげるために、ギノーみそでは地元産の素材と品質にこだわったご当地ブランド加工品を全国で提案。小ロット製造のノウハウを生かし、全国各地の産直市場などと共同でご当地オリジナル調味料の開発に取り組んでいます。

  • スポーツ文化振興

    愛媛マラソンのおもてなしブースへ出展し、参加者に暖かくて美味しいお味噌汁をお配りして大会を応援しています。また、愛媛「愛野球博」(2018-2020)への協賛など、愛媛県内のスポーツ文化の発展を応援しています。

  • 地域活性への取り組み

    ギノーみそは、日本を美しくする会「えひめ掃除に学ぶ会」の活動を通して、地域の小中高校などのトイレ清掃活動やその運営に取り組んでいます。また、年1回地元にある義農公園の清掃奉仕活動にも取り組んでいます。

  • みそ作りなどの食育学習

    地元の小中学校やコープさんのみそ作り教室に講師として社員を派遣し、地域の食文化や地産地消の大切さを伝える活動をしています。

  • 災害支援

    2011年の東日本大震災、2016年の熊本地震や2018年の西日本豪雨災害などで、改めて助け合いの心が大切だと感じました。以来、社員のボランティア参加、義援金や商品の支援を長年行っています。

  • みそ汁振る舞いイベント

    社員自らが、産直市やスーパーの店頭に立ち、大鍋に「伊予のみそ」のみそ汁を作り、無料でお配りする活動を県内外で長年続けています。1日に5,000杯配ることもあり、愛媛の郷土の味を、幅広い地域、世代へ伝えています。