飲めば違いがわかると好評!「ギノーの甘酒」のひみつ

発酵を熟知した義農味噌が、こだわりの製法で仕上げた「ギノーの甘酒」。スーパーで並んでいるのを見ると、「ちょっと高いかな?」と思われるかもしれませんが、お試しいただいた方からは「飲んだら違いがわかる!」「圧倒的においしい!」とのありがたいお声をいただいています。では他社さんの甘酒と何が違うのか?今回は、そのおいしさのひみつをご紹介します!

 

甘味料・保存料不使用、安心安全な自然の甘酒

今度売り場で甘酒を見かけたら、ちょっとラベルを見てみてください。実は、甘味料・保存料不使用の甘酒が意外と少ないことに気づくはず。

ギノーの甘酒の原材料は米糀だけ。だから砂糖などの甘味料や保存料は一切使用していません。糀作りからこだわり、お米の自然な甘みを引き出しながら、スッキリとした後味に仕上げました。酒粕に砂糖を入れた甘酒や、おかゆに糀を混ぜた甘酒とは一味違う自然の甘酒です。米糀だけを発酵させた甘酒なので、アルコール分はゼロ。お子様からお年寄りまで安心してお召し上がりいただけます。

 

100%国産、米飯用の米を贅沢に使用

ギノーみそでは、「売る目的だけの商品づくりではなく、自分が食べたいものを創る」という一貫した方針を掲げ、味と安全にこだわる食品づくりを追求し続けています。ギノーの甘酒の原材料である米糀にも、100%国産米を使用。それも加工用の破砕米ではなく、米飯用の米を採用しています。本当に美味しい、安心、喜んでいただける商品づくりが私たちの喜びであり誇りなのです。

 

お客様からコメントをいただきました!

そして「ギノーの甘酒」をご愛顧くださるお客様からは、嬉しいコメントが続々と!「普段飲んでいる甘酒に比べて、甘さもしっかりしていて美味しい!“いいものを飲んでいる感”があるので、罪悪感なく続けられそう(20代女性)」/「粒も香ばしくて美味しく、飲んだ翌日はお通じがすっきり。顔色もいいように感じました(30代女性)」/「甘酒は一度開けると風味が変わるのが早いように感じていましたが、フタができるので鮮度が保たれていいと思いました(30代女性)」/「普段から美容と疲労回復のために甘酒を飲んでいますが、こちらは濃厚な味で美味しかった!豆乳と混ぜるとちょうどよかったので、ぜひ豆乳甘酒も商品として販売してほしい!(30代女性)」/「正直甘酒は苦手です。でもこの甘酒は今までのものよりも飲みやすかったです!量も甘さもちょうど良く、ボトルの形も持ちやすかったのが嬉しいです(30代女性)」

 

「飲めばわかる」をぜひ一度後体感ください!

糀の力を存分に引き出した甘酒は、甘味と旨味が絶妙。また甘酒は一般的に、その栄養価の高さから「飲む点滴」とも呼ばれています。そのままはもちろん、豆乳飲むヨーグルトフルーツジュース青汁で割ったり、冬はあっためてすりおろした生姜を加えたりとアレンジ自在!ぜひお好みの飲み方でお楽しみください。

ご購入はこちらから。ぜひ一度お試しください。

https://shop.gino-miso.co.jp/SHOP/140070/list.html